Loading...

おすすめコース

白狼コース


約2.5km・40分(消費カロリー:約84KCAL)

手軽にまずは歩いてみたい方へおすすめのコースです。高低差はなく、40分程度(2.5km)です。道中には休憩や飲泉ができるポイントがありますので、自分のペースで歩くことができます。湯を楽しみながら、折り返し地点を目指して無理せず歩いてみましょう!

モデルルート



デイ1
三朝温泉ほっとプラ座(観光案内所)→ 薬師の湯 →  三朝神社 →  株湯 →  「砂原」バス停留所 →  恋谷橋 →  三朝温泉ほっとプラ座


デイ2


デイ3

ルートマップ

三朝温泉ほっとプラ座(観光案内所)

観光協会・旅館組合・商工会が入っている、観光・商工の拠点。
観光・旅館・入浴案内などはお気軽に観光案内所へお立ち寄りください。
8:30~17:30まで300円で利用可能なレンタサイクルもあります。

関連情報へ

徒歩で約2分

足湯・飲泉場「薬師の湯」

温泉の薬効がお祈りしてある温泉街の神様「お薬師さん」が祀られている広場に「薬師の湯」はあります。お薬師さんには、健康祈願に訪れる人も多いです。

利用時間:9:00~21:30
料金:無料

関連情報へ

徒歩で約2分

三朝神社・神の湯(飲泉場)

御神木「椋の木」などの大木に守られた静かな神社。手水舎「神の湯(飲泉場)」のお清めの水は温泉のお湯を使用しています。健康を祈って飲むと、一段とご利益があると言われています。

飲泉場「神の湯」 利用時間:24時間/料金:無料

関連情報へ

徒歩で約5分

公衆浴場・足湯・飲泉場「株湯」

三朝温泉の起源でもある「株湯」は三朝温泉元祖の湯で別名「元湯」とも呼ばれています。三朝温泉の歴史はここから始まったと言われています。

【公衆浴場】
利用時間:8:00~21:45(最終受付21:15)(月曜日のみ10:00~21:45)
料金:大人350円・小人200円(3才以上)

公衆浴場「株湯」に隣接する「足湯」「飲泉場」は無料でご利用いただけます。ぜひご利用ください。

【足湯・飲泉場
利用時間:飲泉:24時間/足湯:8:00~21:00(月曜日のみ10:00~)
料金:無料

関連情報へ

徒歩で約3分

「砂原」バス停留所

折り返し地点

関連情報へ

徒歩で約7分

恋谷橋

夜のライトアップも美しい上流の橋。別名はフランス語で「ヴアレ・ドウ・ラムール」歩道には東屋があり、瀬音を聞きながら、ひととき過ごすのもロマンチックです。この橋にあるかじか蛙像は、縁結びのかじか蛙として親しまれており、撫でることでご縁を授かることができます。

関連情報へ

徒歩で約6分